オラ

 

アルゼンチンでサッカー観てきました。

アルゼンチンのサッカーチームと言えば

CIMG6297

ボカジュニアーズと

 

CIMG6299

リーベルプレートですね。

なんと、ブエノスアイレスに着いた日にこの両チームの試合があるというじゃないですか!

アルゼンチンリーグは調べていたんですけど、不覚でした。

なんと、カップ戦が今日行われるのです。

行くしかないでしょ!!

 

よくよく調べてみるとコパ・スダメリカーナ(Copa Sudamericana) というカップ戦。

ん?リベルタドーレス杯しか知らないぞ…。

更に調べてみると、リベルタドーレス杯がUEFAチャンピオンズリーグだとすると、コパ・スダメリカーナはヨーロッパリーグに相当する大会みたい。
コパ・スダメリカーナの優勝チームとナビスコカップの優勝チームが毎年日本で試合してるんだってさ。
知らなかった…。ガンバ対どこになるかな?

ヨーロッパリーグって聞くと若干テンション下がるけど、この2チームが準決勝で対戦する。
おもしろそうでしょ~。
しかも、1st Leg は0-0で今日はリーベルのホーム。
行くしかないでしょー!!!

更に更に調べてみると、チケット買えるかどうかも分かんない。
おそらく、正規では売っていない。

それでも、ダフ屋で金に物を言わせればなんどかなるでしょー!って思いで向かいました。

 

タクシーでリーベルのスタジアムである El Monumental を目指します。

アルゼンチンのタクシー安いです。
初乗り200円しないです。

スタジアムに近づくにつれて騒然としてきます。

クラクションを鳴らしながら、ドア全開でユニフォームぶん回していたり、
何かが壊れる音だったり、チャントの大合唱だったり…

スタジアム周辺は交通規制してあるので、1kmくらい手前で降りて歩いて向かいます。

CIMG6301

全員リーベルサポーターです。
※こんなとこにボカサポーターがいたら、マジで殺られる可能性あります。

どんどん集結してきます。

CIMG6304

マジで圧迫感半端ない!
日本の満員電車の比じゃない!!
インドの電車を上回るかもしれない密度!!!

 

警備員も必死です。

CIMG6306

必死って言いましたが、結構突破されます。

民衆の力強しです!

警備員もかなり無茶苦茶やってるけど、数の力は偉大です。

僕らも流れに流されて突破します。

突破します。

どんどん突破します。

止められました。

「チケット持ってるのか?」

「持ってな」
「戻れ!!!」

「え?この先で買えな 」
「いいから、戻れ!!!」

有無を言わさず、強制送還されます…。
かなり、かぶせ気味で言われます。

スタジアムの周りに行ったら、ダフ屋がいるだろって思っていた僕らは甘かったです。
スタジアムに近づくことすらできません。(運が良ければ行けるけどチケット買えません)

あー、ここまで来てもう無理なんかなーって思っていたら、かなり怪しい奴が「チケット?」って言ってきました。

「1000ペソだ」

「高い、500ペソ」 (僕のスペイン語こんな感じです)

「$#%)(!f%$F!!」 (たぶん、そんな安くできないって言ってる。たぶん。)

「OK, 700ペソだ」 (OKって英語だな。)

「Si.」 (あ、交渉成立だね。)

って感じで700ペソ(6000円~10000円ぐらい)で買いました。

この時点で、相当怪しいなって思ってました(実際、騙されてたらしょうがないって気持ちでいた)。

だって、この人ごみの中、並び直す気力ないし、周りのスペイン人に聞いたら、「たぶん本物」って言うし。

たぶんって…
もういいよ。疲れたし…。

 

そのチケットを片手に突き進みます。

CIMG6308

 

人ごみに揉まれながら、やっとの思いでスタジアムに着きました。

スタジアムは各ゲート毎にチケットをかざして、OKなら開く仕組みです。
Suica みたいな感じかな。

僕らのゲートに向かいます。

チケットをかざします。

…。

…。

周りは、「ピッ」って鳴って、緑に点灯しています。

僕らは

…。

…。

です…。

 

やっぱり……、精巧に作られた偽物でした。

CIMG6377

これ、偽物ね。

本物も見た目マジで一緒です。

当初は買った奴を入口まで連れていって確かめようと思っていたけど、この人数、この警備じゃ無理です!

騙されてそうだなーって思って買ったら、案の定騙されていました。
このチケット(プラスチックのカード)を個人で作るのは無理なので、おそらく組織ぐるみの犯行でしょう。

 

だがしかし!

僕は諦めません!!

最終手段、泣き落とし!!!

「700ペソも払ったんだよ…、お願い!お願い!!」

幼気なアジア人を装うべく、涙顔で訴えます。
今更ながら思います。

俺、クソだな。

「お願い!お願い!!」

「お金払ったんだよ!!」

なんと、奇跡が起きました。

「行け、早く行け。」

おそらく、憐れんでくれたんでしょう。何と入場させてもらいました。

CIMG6316

 

試合前からめちゃくちゃ異様な雰囲気です。

ちなみに、見渡す限りホームのリーベルサポーターしかいません。

CIMG6322

 

発煙筒たきまくり。

CIMG6328

 

花火も上がる

CIMG6345

 

キックオフ前でも曇ってるし…

CIMG6346

 

いざ、キックオフって思ったら…

CIMG6348

開始10秒でまさかのボカジュニアーズがPK獲得

え…

この展開やばいよな…

もし、リーベル負けたら、こいつら暴れるよな…

って思っていたら、

 

止めたー!!!

止めたーーー!!!!!!

もう、大盛り上がりです!!!

 

その後、ひどい攻めをしていたリーベルがまさかの先制!

CIMG6351

うぉーーーーーーーー!!!!!!!!!

 

今回はサッカー戦評ってしてないのは、理由があります。

真面目にサッカー観るとか無理です。

メモ取るとか出来る雰囲気じゃないです。

 

そして、1-0で、

リーベル勝利の瞬間

CIMG6362

泣いてる奴いっぱいいるし。

これ準決勝だよ…

 

 

すみません。

CIMG6354

これは完全に盗撮ですが、リーベルのタトゥー入れてる!!

こんな人、普通にいます。

 

そして、試合終了後

CIMG6365

え?サポーターがなだれ込んできた!!

いや、リーベル勝ったじゃん!

って思っていたら、

CIMG6369

ボカの選手めがけて、パイプ椅子みたいの振りかざしてる奴いた…。
警備員、ちゃんと守れや。
てか、ボカの選手、逃げないで向かっていったし…。
え!?マジ!!??

南米サッカー、恐るべしです。

 

試合終了と同時に走ってTaxi 目指しましたが、途中でこんなんに遭遇しました。

CIMG6376

暴徒と化すサポーターを迎えうつ警官隊。

交通規制されていたし、かなり殺伐としていました。

なんで?勝ったじゃん!?

たぶん、理由とかないんでしょう…。マジ、暴徒です。

 

おっかないね、アルゼンチン。

サッカー自体は別に観るまでもないレベルだな。

 

 

世界一周ランキングに参加しています。
クリックしてもらい、ページが読み込み完了するとポイントが入る仕組みです。
宜しくお願いします。

sekaiisshu150_49

 

裕介

広告