ハロー

 

ナミビアからはドミトリーに泊まっています。
ケープタウンは8人部屋でした。

CIMG6270

5泊したけど、最初の2泊はうちら2人しかいなかった。

プールも付いてて、めっちゃきれい。

CIMG6269

ケープタウンの安いホテルはどこも結構埋まっていたんだけど、ここは新しくできたみたいでガラガラでした。
ドミトリー120ランド(約1300円)で、ツイン800ランドとか、他じゃ考えられない値段設定だった(ツインが相対的に高い)んだけど、当たりでした。
ネットの評価がないから空いてるんだろうな。

Never @ Home っていうホテル。

 

今日は喜望峰までレンタカーで向かいます。

DSC_0001

レンタカー屋もめっちゃきれいだし、説明もしっかりしてる。
滞在先を書く欄に Never @ Home って書いたら、「これはホテルの名前よね?」って聞かれた。
たしかに、ややこしい名前だな!

こいつに乗って向かいます。

DSC_0002

HYUNDAI
24時間で保険も込みで4000円ちょっと。
もうちょっと安い会社もあったな。

ナビは付いてないけど、Google Map があれば楽勝です。

海岸線をひた走ります。

DSC_0006

DSC_0019

いい眺めだなー

日本と同じ左車線なんで、特に困ることもないです。

DSC_0014

2時間ぐらいで到着。
入場料を払って、車を駐車場に停めたら、まずはCape Point という場所を目指します。

喜望峰はCape of Good Hope って言うんだってさ。
どう訳したんだ?

Cape Point へはケーブルカーが出ています。

DSC_0021

FLYING DUTCHMAN
なんともふざけた名前してるな。

DSC_0025

 

Cape Point 到着

DSC_0034

エチオピアから南下して、ここまで来たけどあっという間だったなぁ。
予定より早く、1ヶ月半で着きました。

DSC_0027

2ヵ国目はシンガポールだったな。
調子に乗って、一杯2000円近くするビール飲んでたな。

この少し低い場所に見えるのが喜望峰

DSC_0026

この時点で、
なんでこっちが喜望峰(有名な方) じゃないんだ?
最南端でもなくて、こっちより低いのになんで有名になったんだ?
って思ってました。

あれ?

DSC_0038

まだ、先があった。

これこそ、名前付けるべきでしょ!
たぶん、名がないか、有名じゃないか、Cape Point の一部です。

20分くらいこんな道を歩きます。

DSC_0039

着いた!

DSC_0049

 

ここを喜望峰って言ってくれたらよかったのになぁって言いながら、ケーブルカーで降りて喜望峰を目指します。

DSC_0052

ここまで来て、喜望峰に行かないっていうのはさすがにな…
けど、正直遠目に見る分には全然興味湧きません。
だって、Cape Point の方が高いし、絶対見晴らし良いし…

まぁ、行くけどさ、行くけど。

30分ぐらい歩くと、

DSC_0065

喜望峰到着!

いや、だから言ったじゃん…。

ここも別に良いんだけどさ、なんでCape Point の方が有名じゃないの!?

期待してた分、名前負けだな。

てか、喜望峰も勝手に呼ばれてかわいそうな奴だな。

こいつに会えたから、良しとしましょう。

DSC_0066

全身テカテカだし、おもちゃみたい。

 

喜望峰を後にし、次に行ったのはここ。

DSC_0067

Boulders Beach というところにあるペンギンの保護区です。

 

DSC_0070

お、ペンギンだ。

 

おお!

DSC_0075

ペンギンだ!!

 

 

おおお、おい!!!

DSC_0084

 

いすぎだろ!!!

 

 

宗 貴洋、御年28歳
中学からの付き合いで、大学時代には4年間ルームシェアしていたし、この年になってずっと一緒に旅行してるし、彼のことは大概知っていると思っていました。

この日までは…。

 

まさか

こんな一面があるなんて…

 

DSC_0090

ペンギン大好き!!

髭もじゃでカールおじさんと言われた君に、そんなかわいいところがあるなんて知らなかったよ。

良かったね、本当に本当に、ここに来れて良かったね。

 

 

世界一周ランキングに参加しています。
クリックしてもらい、ページが読み込み完了するとポイントが入る仕組みです。
宜しくお願いします。

sekaiisshu150_49

 

裕介

広告