サラン

 

メケレに着いた翌日、さっそくダナキルツアーを申し込みに行きました。

僕らが利用したのはETT (Ethio Travel and Tours) という会社。

創設3年の新しい会社らしいですが、対応が良かったのであっさりと決めました。
3泊4日のツアーで、450~600US$くらいします。

ダナキルツアーは写真主体で書こうと思います。
ツアー自体はかなりまったりしていて、ひまでした。
ほとんど移動だったし、ご飯食べてから1時間くらい休憩してたり、夕方から翌朝の10時くらいまで宿でたっぷり寝てたりと、かなり時間に余裕があります。
本気で詰め込めば、0泊2日で行けます。
2泊3日は余裕です。
これにはからくりがあって、3泊4日のダナキルツアーは1泊2日のツアーを2つする感じだからです。
一つが塩湖と砂漠に行くツアーで、もう一つが火山に登るものです。
火山だけの1泊2日ツアーも催行されていましたし、僕らの3日目にメンバーの半分は入れ替わりました。つまり、2日毎にツアーを出発させていて、どっちのツアーを先にするかは出発日によって異なります。
そのため、中日で一泊増えています。
まぁ、ツアーじゃないと行くのが難しい場所だし、まだツアー自体も始まって日が浅いので仕方ないです。

 

 

初日は、ランドクルーザーに運転手含めて5人乗って、ツアースタートです。
コックやガイド用の車も含めて8台くらいでぞろぞろと進みます。

DSC_0005

 

途中の村に寄ってランチ休憩。

DSC_0008

子どもたちがサッカーしてたんだけど、さすがに入れなかった。

だって、石だらけなのに裸足でスライディングしてたからね…

強すぎるわ…

 

夕方に今日の目的地に到着しました。

DSC_0021

真っ白な塩湖!!

ダナキルツアーで塩湖に来れるって、ツアー会社で聞くまで知りませんでした。

おまけみたいな扱いかなって思ってたけど、想像以上に良くてテンション上がっています。

DSC_0027

DSC_0045

数年前に誘拐事件があったため、現在はツアーには兵士が同行しています。

 

夕日を待ちます。

DSC_0013

めっちゃ、綺麗じゃないか!

DSC_0040

 

 

大満足で宿に戻ります。

DSC_0051

非常に簡素な作りだなと思っていたら、寝床は外でした。

DSC_0048

 

満天の星空を眺めながら就寝です。
こーゆーのも悪くないね。

 

二日目は僕がずっと見たかった念願の場所へ!

 

世界一周ランキングに参加しています。
クリックしてもらうと、ポイントが入る仕組みです。
宜しくお願いします。

sekaiisshu150_49

 

裕介

広告