いやぁ、衣笠(だっけ?)を越えたんじゃないでしょうか。

どうも貴洋です。

映像班改め、ブログ班です。

 

ノルウェーでトロルの舌登山を終えた僕は、オスロを経由してスウェーデンに向かったのですが、もう筋肉痛が半端じゃない。足くそ痛い。

 

オッダからオスロ、オスロからスウェーデンとバスに乗って行きます。

ちなみにオッダからオスロ行きのバスはないというブログを何件か目にしたので、ヒッチハイクでオスロを目指そうと思ってたのですが、普通にバスありました。

オスロ⇔オッダ バスで移動可能です。

 

 

スウェーデンはストックホルムのみの弾丸移動、色々計算していたら、俺結構急がないとドイツに間に合わない。

スウェーデンに来て何より最初に思ったのが、物価が下がった!!

まぁ、日本ぐらいです!助かる、すごく助かるよ!!

 

 

スウェーデンはざっくり紹介します。

DSC_0011 DSC_0017 DSC_0020 DSC_0028 DSC_0031 DSC_0054

 

街並みもとっても綺麗です。

歩いてるとチラシと共にティッシュではなく、チョコバーくれます。

日本でもティッシュじゃなくて、食い物配ってくれないかな。

 

 

オススメのストックホルム観光地はこちらです

DSC_0118

ストックホルム図書館

 

 

DSC_0109 DSC_0116

円形の室内はとても幻想的。

ハリーポッターの世界を髣髴させます。

ハリーポッター知らんけど。笑

 

 

 

続いてはこちら、

 

DSC_0131

ヴァーサミュージアム

1956年に引き上げられた船ですが、フナクイムシなどに荒らされることなく、かなりいい状態で保存されていたそうで、僕のリスニング力が正しければ、このような大きな船がこれだけの状態で引き上げられたことは世界で初めてだそうです。

 

DSC_0159 DSC_0161 DSC_0170

 

珍しそうな博物館だったので行ってみたのですが、船好きでなくともなかなか楽しめます。

 

スウェーデンでのほほんと過ごした僕は、viking line というフェリーに乗って、次なる国フィンランドを目指しました。

DSC_0179

 

フェリーは移動費も安く、一泊できるから宿代も浮くのでオススメすぎます。是非。

 

え?タイトルですか?

全然関係ないです。笑

それでは今日もポチっとな!

sekaiisshu150_49

 

 

貴洋

広告