シャロン

 

結局1週間ぶりです。
毎日なんて、とても無理だけど、もうちょい頑張ります。
リアルタイム23日は、スペインのマラガでリーガエスパニョーラの開幕戦を観てきます!

マラガ対ビルバオです。
ビルバオは行ったことあるし、最近強くなってきているので楽しみですね。

では、今日も二日分まとめて書きます。

 

エルサレムからバスでベツレヘムに行ってきました。

ベツレヘムには有名な分離壁があります。

DSC_0870

 

パレスチナ自治区を分離している壁です。
イスラエルはテロリストから守るためと主張して、今も建設を続けています。

高い壁がずーっと連なっています。

壁には色んなメッセージが描かれています。

DSC_0874

「静観が一番の戦犯です。」

DSC_0876

「世界中が見てんだからな」

 

DSC_0879

 

絵もメッセージが込められています。

DSC_0880

 

DSC_0881

ベルリンの壁は崩壊したけど、イスラエル – パレスチナ間には今現在、壁があります。
何年経ったら崩壊するんでしょうか。
鬼塚みたいな奴がぶちやぶってくれればいいんですが、俺にはできません。

このバカの壁がある限り、僕はイスラエルという国自体はどうしても好きになれません。

別にユダヤ人が嫌いとか、イスラエル兵が嫌いとか、そんなことは思わないし、過去にユダヤ人は大変だったらしいけど、パレスチナ人ってめっちゃ虐げられています。そして、めっちゃ殺されています。

そして、僕は静観しています。

「静観が一番の戦犯です。」

そうなんでしょうか。難しいですね。
これは一生を賭けるかどうかの問題だと思うし、僕はそこまで賭けられないし、ほとんどの人はそうだと思います。
まぁ、今回観に行ったことで、イスラエル・パレスチナ問題について聞かれたら、答えられるぐらいにはなりました。

残念ながら、今ならまだ観れるので、観光に行くのはオススメです。

 

 

壁を観に行った翌日は、死海に行ってきました。

エルサレムからバスで1時間半、39.5シュケル(約1200円)
1シュケル≒30円

死海に行った後、テルアビブに移動するので荷物をホテルに置いておくか迷ったんだけど、全部持ってきました。

DSC_0882

直接テルアビブ行きたいっていうのと、エルサレムのホテルの受付がめっちゃうざかったんでね。
たまにいる、アジア人差別って奴です。
完全に日本人ってだけで舐めきっていて、宿泊代払ってお釣りが10シュケルだったら、「おまえお釣り必要なの?」とか言って、なかなか渡してこなかったからね。
別に日本人嫌いで冷たくても害はないけど、めんどくさすぎるのは勘弁です。
New Palm Hostel ってとこです。立地はいいし、結構気に入ってたんだけど、二度と行かないな。

気を取りなおして、死海についてです。

死海、標高がマイナス400メートルくらいなんで、めっちゃ暑いです。
40℃超えてました。

DSC_0887

 

噂通りめっちゃ浮きます。

DSC_0889

あと、傷があるとめっちゃしみるって聞いてたんだけど、ひげ剃った場所すらしみます。
死海に行く日は髭剃り禁止です。

あと、これはおそらく噂になっていない真実です。

ちん○んが痛いです。

非常に痛いです。

そして、世の中の男という生き物は、ち○ちんが痛いと非常に不安になります。

最初、あれ?俺だけかな?
って思って、貴洋に確認したら、「俺も痛い!」って。

ただ、これではまだ不安が残ります。
信頼度の低い二人の結果だけで真実だなんて言って、僕らに問題があった日にはお嫁に行けません。

日本人男性いました!
結果、4人中4人、先端部に痛みを感じていました。

死海に行く方、行かれた方、安心してください。痛いのがノーマルです。

 

死海って本当にあほみたいに浮きます。
だから、思い切って潜ってみました。

小さい時から、あまのじゃくなんですね。

これも重要な事実です。

 

絶対に潜っちゃだめです!

鼻から死海の海水が入ると、脳が痛いです。
ダイレクトに脳に突き抜ける痛さです、尋常じゃないよ、マジで!

死海、ダメ、ゼッタイ

 

世界一周ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてもらえると、ランキング確認のページに飛び、ポイントが入る仕組みです。
クリックしてもらえると、めっちゃ嬉しいです。お願いします。

sekaiisshu150_49

 

 

裕介

広告