朝の8時、世界の玄関口、チャンギ国際空港で目を覚まします。
正確には、5時頃にショットガンみたいの持ったPOLICEにチケットないじゃんかって詰問されます。
トランジットって乗り換え以降のチケット必ず発行されるのかな?Jetstarくれなかったよ

僕たちの住まい、チャンギ空港はいちいちお洒落です。

DSC_0074

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0080

 

 

 

 

 

 

 

そして、電車に乗って、マリーナベイサンズを目指します。

DSC_0069

 

 

 

 

 

 

 
シンガポールと言ったらこれ、というくらい今は有名ですね。

シンガポール本当に、いちいち洒落ています。

DSC_0019

 

 

 

 

 

 

DSC_0059

 

 

 

 

 

 

駅降りたらゴンドラあって、天井から水降ってました。
これ噴水じゃなくて、滝のようになっています。

シティボーイの僕たちは眉一つ動かしませんが、確実に東京より近代的です。
近未来的といってもいいかもしれません。
大都会なんですけど、洗練されたセンスの良さを感じます。

電車の乗ってても、感心したことがありました。

DSC_0014

 

 

 

 

 

 

分かるかな?優先席はドアのすぐ近くの席になっています。
もちろん全車両あるので、ドアの数×2つあります。
日本よりもスマートだなと思いました、見るまで考えもしなかったけど日本もこうしましょう。

あとは、電車内にもカメラついてます。
痴漢ダメ、絶対。痴漢冤罪ムリ、絶対。
個人的には賛成ですね。

そんな洒落た街を歩いて、マリーナベイサンズの屋上にあるスカイパークに到着です。
マリーナベイサンズはホテルになっていて、屋上にあるプールが有名です。
スカイパークへは23シンガポール$のチケットを購入して入ります。
※1S$≒81円

S1020003

 

 

 

 

 

眺めは最高です!
Bar までついています!!

DSC_0033

 

 

 

 

 

 

この絶景を見ながら、酒を飲む、もはや貴族の遊びですね。
奥にはプールまでありますが、宿泊者でないと入れません。Barは利用可です。
迷わず入店しました。

Draught Beer 18S$  って書いてます。
貴族は時間とお金を持て余しています。
僕は貴族ではなく、父は公務員でしたが、時間は持て余しています。

DSC_0036

 

 

 

 

 

 

もちろん、注文しました。
最高です。人生で一番高いビールは最高です。
公務員の息子が貴族に登り詰めました。

マーライオンも観に行きました。
世界三大ガッカリ観光名所みたいですね。

DSC_0070

 

 

 

 

 

 

結構賑わってたよ。

帰りに貴族ではなく、NEETだと思いだしたので、3.5S$のでっかいサンドイッチを食べて、チャンギ空港の飲料水を腹いっぱい飲みました。
そして、17:50、マレーシアに向けて飛び立ちました。

シンガポール物価高すぎます。

 

裕介

 

 

広告